スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAAF2014、富野由悠季監督のトークセッションと「Gのレコンギスタ」のPVを上映

TOHOシネマズ 日本橋:上映スケジュール || TOHOシネマズ


【『富野由悠季トークセッション』タイトルの訂正のお知らせ】

3/21(金) 16:30-18:00上映『富野由悠季トークセッション』のタイトル名が間違えておりました。
※前回は『富野由悠季トークセッション+ガンダムシリーズ最新作品先行上映』。
正しくは『富野由悠季トークセッション』となります。
トークセッションには富野由悠季監督とフランスのアニメ関係者セドリック・リタルディ氏が登壇し、
これからのアニメーションの未来について語ります。富野由悠季監督の最新作のPV上映も予定しております。
皆様方にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い致します。



残念なお知らせです。
アニメ本編30分の上映がなくなりました。代わりにPVとなりました。


TAAF2014、3月21日に富野由悠季監督のトークセッション開催


しかし、今まで曖昧であった表現が〝富野監督の最新作〟と正確になりました。つまり、富野監督の最新作=「Gレコ」と言って問題ないと思います。
Gレコの30分(つまり1話?)だったのが、GレコのPVが上映されることになることでしょう。



Gレコを制作しているサンライズ第一スタジオ(1スタ)は、現在ガンダムUCの最終章ep7を制作中です。
一部のアニメーターさんは、作業をUCからGレコへ移行しようとしている方もいます。



2014年3月14日~16日に香港コンベンション&エキシビジョンセンターにて開催されていた「C3 in Hong Kong 2014」には、富野監督のサイン色紙が飾られていました。

【C3 Hong Kong 2014】BUILD FIGHTERS有「?」機體 GUNDAM EXIA DARK MATTER | GameOverHK有機網

18_20140316_37.jpg



C3 Hong Kong 御中
Yoshiyuki Tomino 春 2014
from Gのレコンギスタ



〝Gレコ〟の正式タイトルである「Gのレコンギスタ」と「2014 春」という文字があります。
そして、当ブログはカテゴリを「Gレコ」から「Gのレコンギスタ」に変更しました。

3月20日にガンダム35周年記念配信、富野由悠季監督作Gレコやオリジンの発表か?!
川口名人も「レコンギスタ」とツイートされています。



TAAFや35周年記念の発表の一つは富野監督の最新作「Gのレコンギスタ」でしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だいけい

Author:だいけい
ガンダム関係・富野由悠季やアニメなどの情報紹介や考察をしていきます。
気軽にコメント頂けたら幸いです。


別名でも活動。
最近は更新減少中…



連絡先→in2mistletoe@hotmail.co.jp

twitter→ @in2mistletoe

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
アクセス
検索フォーム
FC2ブログランキング
FC2ブログランキング
Twitter
リンク
記事一覧
全記事表示
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。